床暖房の設計・施工、アオキ住宅機材販売株式会社
床暖房ギャラリー床暖房の設計・施工20年のアオキが提供する、あたたかな家づくり
設計から施工までおまかせください。床暖房のアオキ。

ホーム

新世代の冷房登場 天井輻射冷房

床暖房ギャラリー

床暖房ショールーム
だんプラザ

床暖房コンサルティング

電子メールで親切回答
オンラインお見積

床暖房アラカルト

アオキについて

建築事務所・工務店の方へ

日本全国で床暖房
アオキネットワーク

バックナンバー

あたたかな家づくり2000
あたたかな家づくり2001

リンク集

サイトマップ

床暖房ギャラリー
大切なご家族のおひとりであるお年寄りを安心して任せて頂けるように、設計の段階から検討を重ねました。
東京都 和敬園
入居者の方の中には、エアコンの風を嫌がる方が多いこと、床に寝転んで眠ってしまわれても風邪の心配がないこと、暖かいと軽装で良く、自然に動きも軽やかになること。これらのメリットが床暖房を選んだ理由です。
+  このアイコンがついている写真は、クリックすると拡大します。

和敬園さんでは、全フロアーに床暖房を導入されています。杉崎園長に導入のきっかけをお伺いしましたが、やはり健康を第一に考えると床暖房とのこと。
全フロアーとなると気になるのが電気代。しかし、エアコンを使用した場合と比べても、ランニングコストの安い床暖房でしたら、月々の電気使用料はエアコン使用時の1/3で済みます。また、空気の乾燥が少ないので風邪予防にも向いています。

「北側と南側ではやはり室温が違うため各室の設定温度を変え、適温を維持しています。入居者の方の健康については風邪をひく方がほとんどいない、ベッドで寝ていても床から暖かさを感じるので関節痛がなくなったと好評です」(園内をご案内してくださった相談員の竹内さん)

南側の4人室 好評の理美容室

そして風邪や脳梗塞の原因のひとつとなる冬場の浴室と脱衣所の温度差の問題も、脱衣所が床暖房によって暖められているため身体が冷えることなく着替えられます。
介護士の村上さんからは、「暖かいので素足が気持ちよいらしく、すぐ靴下を脱いでしまうのです」とお話を伺いました。

このように和敬園さんでは、入居者の方の健康を大切にされ、心地よい空間を作られています。

■L階総合 450平米
■1階総合 1,190平米
■2階総合 1,190平米
■3階総合 570平米

全フロアー総合
3,400平米

+

深夜料金でコストダウン。

ランニングコストはどうしても気になるもの。一戸建・ふき抜け・病院・老人ホームなど比較的面積の広い場合には、深夜電力を利用した蓄熱式をおすすめします。

前のページへ戻る このページの先頭へ
床暖房のアオキ
copyright (c) AOKI corporation all rights reserved.