床暖房の設計・施工サービス

床暖房の選び方-こんな場所、こんな暮らし方に

老人ホーム・介護施設の床暖房

老人ホーム・介護施設

人気の床暖房組み合わせ

ノンストップで稼働させてもメンテナンスが不要で故障しにくい電気式床暖房がおすすめです。

広い面積を一日中暖める必要があり、なおかつ集団で居住する空間のため、故障が極力起きないことが重要です。
安定した稼働という点で、メンテナンスフリー(30年)であり、構造がシンプルな電気式床暖房を中心に検討されることをおすすめします。

場所ごとに蓄熱床暖房と昼間電力式床暖房を使い分けて。

食堂やホールなどの広い公共スペースには深夜電力式蓄熱床暖房を使い、ランニングコストを抑えます。
一方、居室などの個人で過ごすことが中心となるスペースには昼間電力式床暖房を使い、簡単にオンオフができるようにすると便利です。

床暖房で、あったかリフォーム。わかりやすいお部屋別プラン

あたたかな家づくり 床暖房設計・施工のアオキ

床暖房のアオキ ホーム